九州旅・九州各地の温泉・四季・町並・歴史

風のハルカのきりぼんちゃん

NHK連続テレビドラマ「風のハルカ」に登場するキャラクター きりぼんちゃんは、宗吉さんが町おこしのためにつくったうさぎのぬいぐるみです。

きりぼんちゃん1

上の写真のピンクのかわいいうさぎちゃんは、風のハルカのきりぼんちゃんです。ゆふいんは霧と盆地の町だから、「霧と盆地」で「きりぼん」ちゃんになったそうです。

きりぼんちゃん2

風のハルカ放送当時は、由布院のあちこちのお土産店などに、このきりぼんちゃんが並んでいました。優しい色合いののほほ~んとしたほのぼのとした表情がかわいいからか、すごく人気があり、お土産やさんでもよく売れたそうです。

きりぼんちゃ3

倉田旅館のご主人、宗吉さんを演じる藤竜也さん、いい味出していましたね。こんな人がほんとうに由布院にいらっしゃるかも?と、思うくらい、すごい演技力でした。以前から藤竜也さんは大好きでしたが、ますます好きになりました。

きりぼんちゃん4

きりぼんちゃんグッズ

放送当時は、このようにタオル、ハンカチ、ストラップ、シャーペン、ボールペン・・・様々なきりぼんちゃんグッズがありました。

きりぼんちゃん5

風のハルカのポスター

当時は、風のハルカのポスターや、きりぼんちゃんをあちこちでみかけましたが、流石に最近はあまりみかけなくなりました。

きりぼんちゃん6


ゆふいん一覧

  ゆふいん(自然・四季・風景・神社仏閣・祭・イベント)
  美術館  温泉・宿  喫茶・食事  お土産・店