九州旅・九州各地の温泉・四季・町並・歴史

浄土真宗本願寺派 桃源山 長因寺 (ちょういんじ)

久大線の線路沿いの近くにあるお寺です。境内には大きな茅の木があります。山門をくぐると正面に本堂があります。本堂の手前、左側に親鸞聖人像があります。樹齢300年を超える立派な藤棚があり、春にはみごとな藤の花が咲きます。

長因寺1

所在地:大分県由布市湯布院町川北1316-1
開基:室町時代の天文5年(1536年)4月18日

長因寺2

長因寺は、春には藤やツツジの花が咲き、秋には紅葉で彩られます。

長因寺3

長因寺境内

長因寺4

長因寺5

境内には池もあり、鯉が優雅に泳いでいました。池の中央には小さな水車とたぬきの置物がありました。また、徳力富吉郎の版画や小鹿田焼などが展示された美術館も併設しています。木の枝に止まる、丸々と太ったかわいいすずめの版画が印象的でした。

長因寺6