九州旅・九州各地の温泉・四季・町並・歴史

曹洞宗 利生山 佛光寺

久大線の線路に近い所にあります。 佛光寺の歴史は古く1417年の記録が記されています。石段を登りつめると正面に本堂があります。右手には六地蔵(県重要文化財・1524年建立)があります。六地蔵とは、地獄・餓鬼・畜生・阿修羅・人間・天上の六道に苦しむ衆生を救うために、 仏が六道に応じて地蔵の姿で現れるということから、仏の大慈悲を願って彫られたものが六地蔵石幢と呼ばれます。
所在地:大分県由布市湯布院町大字川北

佛光寺1

石段の右手にはつつじの木がたくさんありましので、ゴールデンウィーク頃は、つつじが咲いてきれいでしょうね。

佛光寺2

佛光寺の銀杏

秋には境内の銀杏が黄金色に輝きます。今回はちょっと訪れたのが遅すぎたようです。イチョウの葉がずいぶん散っていました。佛光寺の大銀杏の右手には、駐車場があります。斜面に銀杏の葉が落ちていて綺麗でした。

佛光寺3

佛光寺4

佛光寺5

佛光寺6

佛光寺7

佛光寺8


ゆふいん一覧

  ゆふいん(自然・四季・風景・神社仏閣・祭・イベント)
  美術館  温泉・宿  喫茶・食事  お土産・店