九州旅・九州各地の温泉・四季・町並・歴史

山鹿傘

山鹿の伝統工芸品の一つである山鹿傘。手作りの和傘です。

山鹿和傘1

山鹿では明治時代から山鹿傘と呼ばれる和傘作りが盛んに行われていて、当時は西日本一の生産量を誇っていました。しかし、戦後には一旦途絶えてしまいました。平成17年に一人の職人・吉田さんの手で復興され、全工程が手作りされています。山鹿傘は放射状に広がる美しい骨組みの造形と、和紙の温もり、色彩豊かな柄が魅力です。

山鹿和傘2

山鹿灯籠浪漫・百花百彩において、夜は竹灯籠に灯が点り、これらの山鹿傘はライトアップされます。夜の美しさは言うまでもないのですが、昼間は昼まで青空に柄が映え、山鹿傘の美しさを際立たせていました。

山鹿和傘3

吉田さんのブランド「傘屋 崇山 kasayasouzan」では、吉田さんが和傘の全行程をひとりで作り、その絵付けを妻の聡子さんが担当されています。色彩豊かで美しい色合いと洒落たデザインが特徴の山鹿傘は、雨傘はもちろんのこと、夏の日差しに映える日傘や舞踊傘もあります。

山鹿和傘4

色とりどりの山鹿傘

山鹿和傘5

赤、白、青、黄の山鹿傘が青空に映えていました。

山鹿和傘6

波模様、渦巻き模様、放射線状の模様、花、竹、浮世絵、市松模様、様々な模様が描かれています。

山鹿和傘7

龍、風車、花、蝶、水玉、色とりどりの柄が描かれています。

山鹿和傘8

龍が傘の中を勇壮に泳いでいます。

山鹿和傘9

青空に咲く花の様です。

山鹿和傘10

天狗の柄

山鹿和傘11

風車、花、蝶、龍

山鹿和傘12

山鹿和傘13

山鹿和傘14

水玉、鯉、波

山鹿和傘15

山鹿和傘16

金魚、あめんぼ、水玉、花

山鹿和傘17

女性と花が描かれています。

山鹿和傘18

風車

山鹿和傘19

一面に椿の花

山鹿和傘20

山鹿和傘21

水の中を泳ぐ鯉

山鹿和傘22

山鹿和傘23

山鹿和傘24

勇猛な鷲

山鹿和傘25

池の中を泳ぐ鯉

山鹿和傘26

もみじ

山鹿和傘27

山鹿和傘28

山鹿和傘29

山鹿和傘30

山鹿和傘31

山鹿和傘32

山鹿和傘33

山鹿和傘34

山鹿和傘35

山鹿和傘36

山鹿和傘37

山鹿和傘38

山鹿和傘39

山鹿和傘40

山鹿和傘41

山鹿和傘42

山鹿和傘43

山鹿和傘44

山鹿和傘45

山鹿和傘46

山鹿和傘47


熊本一覧

  熊本  熊本城  黒川  阿蘇・小国
  天草・三角   人吉・玉名  山鹿・菊池